医療用かつらと育毛用ウィッグの違いなどをご説明

商品を作る際にお客様との会話がスムーズにできるための用語説明

かつらは高品質なオーダーメイドが一番

かつら関連用語集 「あ行」 | Yougoshu |
HOMEかつら関連用語集 「あ行」

■あ行

アールベース

頭皮の薄毛部分のアールに合わせたカツラのベース、厚みも0,03mm~3mm、素材もスキンベース、ネットベース、布ベース等。

アデランス アートネイチャー

かつら業界の国内2大勢力で市場の売り上げの60%前後を2社で占有している。 

編込み増毛

頭髪にカツラを結びつける装着方法、他にも頭髪を利用しビーズ、接着剤、等でカツラを、くくり付ける方法もある、取れにくく長期間の装着が可能、頭皮の清潔、洗浄には不向き。 

育毛用かつら

特に通気性が良く、取り外しが楽で装着中でも育毛剤の塗布が出来る大きめのベースネットを使い、頭皮に優しい育毛中の方に最適な製品。

医療用かつら

治療の影響による薄毛、突発性脱毛症、怪我、などに使用する製品が対象、普通の製品に比べて裏地ベースの触感がソフトに出来ている。

ウィッグ

頭皮、頭髪部分全体に被る製品、全かつら、全頭かつら、おしゃれウィッグとも言う、特にご婦人の方の御利用が多い。

うぶ毛の植毛

製品の最先端部の生え際部分に細く柔らかな髪を繊細に植え自然感を出すための植毛法。

えり足の植毛

全カツラの後頭下部のえり足部分の毛足は浮きやすいので、毛質の選別も慎重に行ない、植毛密度を多めに毛流の方向などに、気を使った植毛。

オーダーメイド

御客様の、ご要望を細かく、お聞きしたうえで、頭に合わせ、型取りし、最終カット、仕上がりのスタイリングまで行なった御客様だけのオーダーメイドのカツラ

オールスキン

全体の植毛部分ベースがポリウレタン素材で出来たカツラで人肌の色合いで美しい植毛が出来、見た目がより自然に見える。